W1S

昨日ですが、W1Sが2台当店を襲撃いたしました

10年以上前でしょうか?ワタクシも650RSいわゆるW3ですね。所有していた経験があります
良い部分は沢山あるにしろ、重さと鋭さを感じさせないフィーリングが自分に合わず手放しましたが…

ががが、そんな事ありませんでしたね
素晴らしいコンディションのWは、ワタクシの間違った「W感」を打ち砕きました

まぁ実際LOCでもK林さんのW1に抜かれまくっていますので、そのポテンシャルの片りんは感じてはいましたが…
それにしても良かった!
Eさま、貴重な体験をありがとう御座いました

a0238139_2354821.jpg


オートバイの種類は数多くあります
どの機種を選ぶのか?縁もあれば、予算もあるのがオートバイ選び
憧れや、思い入れで選ぶのも非常に結構かと思います

が、どのバイクを手に入れたにしろ
そこから始まるバイクとの付き合い方が一番大切
コンディションを良好に保つことの重みを改めて感じさせられたW体験でした

脳天まで突き刺さったW体験でしたが、自分にはトラが一番ですのであしからず
[PR]
by libertaria | 2014-05-26 00:05 | daily | Comments(0)
<< TRIUMPH T140 オリ... 素晴らしきトライアンフ >>