トライアンフのリバタリア

CERIANI OLD GP35
ようやく入荷。イタリア人の悠長さ加減に驚かされましたが、あらゆるレプリカGPフォークと比べて上位の品質かと。
と、言ってもポン付け出来る訳でも無いので部品単体での販売は致しません。
トリプルツリーもCERIANI各種在庫しております。
a0238139_20295398.jpg
a0238139_20341938.jpg
最近、しょっちゅうエンジン開けてます。
コイツはオーバー20、ハンドメイドなクロスハッチがしっかり残っていましたが
月末の筑波を走ったら内燃機やりなおしですね。残念賞。

a0238139_20380237.jpg
こういった所を地味にリフレッシュさせてやると、操作感が向上します
始動性が悪い。シフトタッチが悪い。ハンドリングがゴリゴリする。ブレーキが利かない。クラッチが重い。などなど
乗りにくいバイクを乗りこなすのが格好いいと思ってはいませんか?
はっきりと言っておきますが、乗りにくいのとトラブルを抱えてるのとは違いますよ。
確かにトライアンフって日本車や現行車と比較すればクセはありますが、ソレとコレとを一緒にしてはいけません
そもそも調子のよいトライアンフって乗りにくくないし。特に750初期以降なら左チェンジ国産から乗り換えても違和感ゼロ
味わい深いが乗りにくくはありません。

そして良く言われる程は壊れません。でもメンテナンスフリーじゃありません
そこんとこよろしく。

a0238139_20535962.jpg
カスタムとチューニング
凄く好きです
a0238139_20561716.jpg
でも、オリジナルスタイルにもグッと来ます。
甲乙つけがたし。

K様シートオーダーありがとう御座います


[PR]
by libertaria | 2014-08-14 21:03 | daily | Comments(0)
<< 千里浜へ? トライアンフ 修理やらカスタムやら >>