TRIUMPH フォークOH

フロントフォークOHご依頼頂き現在作業中です
a0238139_21213816.jpg

新品購入で入手できるタイプのブッシュは非常に塩梅が悪いのです
今回の車両も真鍮削りだしブッシュはガッタガタでした…
a0238139_21211890.jpg
上のが新品購入可能なブッシュ
下のが当時モノ純正(中古)です

削りだしに対し、粉状(つぶ状)の真鍮粉をプレス成型した様な感じです。
常に油分を含んでいますので、「かじり」を防げます

当時のハイクオリティな部品の一つですね



少し分かりにくいですが、表面のオイルをふき取った状態から加熱すると含有油分が表面に滲みだします

いつでも供給可能な訳では御座いませんが、こういった品質の高い部品をストックするよう心がけております

ちなみに専用工具を使って作業をしていないと、こうなります…。
a0238139_21333820.jpg
叩いて入れるの禁止です…。サンダーでチョップされてます…
いい加減な事すな。

ボトムケース厚約2mm
a0238139_21362848.jpg
構造的に現代のフィーリングを得るのは無理かと思いますね
何を求めるかは乗り手次第です

クラシックな味わいも好きです。

[PR]
by libertaria | 2014-09-24 21:41 | daily | Comments(3)
Commented at 2014-09-25 12:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by libertaria at 2014-09-26 18:12
お久しぶりです。その節はお世話になりました!
焼結と言うのですね。ご教授いただき感謝です!
ちょっと追跡調査してみますね
ご来店、お待ちしておりますよ
美味しいコーヒーでも飲みましょう
Commented at 2014-09-29 12:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< デュープレックスの世界 chirihama sand ... >>