ヨコハマ

HRCS2014
リバタリアはレーサー兼ストリート仕様のトライアンフを二台展示致します。

他の出展ショップさんの様な格好良いブースなどは皆無で地味にやります。
本当は格好良く飾り付けて展示したいですが、お待ち頂いているお客さんも多く、そっちばっかり気合入れちゃうと気まずい空気流れちゃいますんで(笑)

ブースも地味ならバイクも地味っす
a0238139_23192331.jpg

外装ノーマル!!
トライアンフって元々が格好良いので、それもアリかと。
サーキット走るには、ひとまず足回りでしょ!

街も走りつつ、レースもやりたいよ!って人には現実的なカスタマイズかと思います。

資金潤沢な人なんて、中々いないっすからね。

安全かつ、目一杯走れる車体作りを終わらせてから
走って出た課題をクリアしつつ外装に着手するのがベターですね。

永く楽しむにも、それが良いですね。

と、ロッドショー準備を終わらせてからからの
69T120Rに着手です

a0238139_23284791.jpg
こちらは、ウチでは珍しくレストアの方向
サーキットは絡まない車両ですが、やる事は基本同じ。

分解、清掃、点検、修繕
サビ取り、ペイントなどなど

ガンガン進めて行きたいですが、スピードよりも質が大切なのでそれなりに時間はかかってしまいそうな予感…

要領悪くってすんません。


[PR]
by libertaria | 2014-12-05 23:14 | Comments(0)
<< 師走 撮影 >>