2014年 12月 12日 ( 1 )

ワンテンタイガー

ありがたい事に沢山のトライアンフが入庫する様になりましたので、車両紹介なんかもして行こうかと思います。

T110いわゆるワンテンタイガーと呼ばれるモデルです
50年代半ば〜60年代初頭まで生産されたT120ボンネ登場前のフラッグシップモデル
ボンネ登場からはバスタブと呼ばれるカバードフェンダーを装備しツアラー色が濃くなって行きます。
a0238139_16552068.jpg
8本スタッドアルミシリンダーヘッド
a0238139_16562469.jpg
エンジンとミッションが分割されている「別体」エンジン
a0238139_00085474.jpg
ヘッドライトはナセルと呼ばれるカバードタイプ
クラシカルな印象を濃くしますね。好みの分かれるパーツかと思いますが、個人的にはワンテンやサンダーバードにはコレが正解かと思います。

a0238139_16593373.jpg
メーター周りはスミスのクロノです
独特の動きで多くのファンがいらっしゃいます
文字盤のデザインと秀逸
針が欠落してますが、左側はアンメーターと呼ばれる電圧計
真ん中のボタンがキルスイッチ
a0238139_17030643.jpg
エンブレムは有名なハーモニカエンブレム
トライアンフは知らずともこのエンブレムだけはご存知な方もいるでしょう
57以前はフォーバーとなります
a0238139_17065524.jpg
フィフティーズを代表する名車ですね

[PR]
by libertaria | 2014-12-12 16:45 | 車両紹介 | Comments(0)